龍馬の夢

本サイトは、経済・金融情報、マネーや不動産・相続に関する情報、資格試験・能力開発、たまに歴史・時事情報等の、5ch、X、YouTube等の声をまとめています。


    アメリカ合衆国商務省(アメリカがっしゅうこくしょうむしょう、United States Department of Commerce)は、アメリカの行政機関のひとつ。経済成長の促進に関わる政策を所管する。 日本の経済産業に相当する。 この官庁は、もともと1903年2月14日に商務・労働
    5キロバイト (345 語) - 2021年3月5日 (金) 10:29
    米国のインフレにもようやく歯止めがかかりはじめたようだな。まだ油断できへんけど。ブルームバーグニュースとWSJの記事はっときます(下記)。

    米金融当局がインフレ目標の基準値としているPCE総合価格指数は、前月比0.2%上昇(前月0.9%上昇)。前年同月比では6.3%上昇(同6.6%上昇)した。コア価格指数は前月比0.3%上昇と、3カ月連続で同率の伸び。前年比では4.9%伸びた(同5.2%上昇)。
    (ブルームバーグニュース)

    Inflation decelerated slightly in April, measured by the Federal Reserve’s preferred gauge, though it remained near its fastest pace since 1982.

    Consumer prices rose 6.3% in April from a year earlier, down from 6.6% in March, as measured by the Commerce Department’s personal-consumption expenditures price index, which it reported Friday. The March rise was the fastest since January 1982. April’s reading was the first time the measure eased since late 2020.

    The so-called core PCE index—which excludes volatile food and energy prices—increased 4.9% in April from a year ago, down from 5.2% in the year through March. On a monthly basis, core prices rose a seasonally adjusted 0.3%, the same as in February and March. That pace marked a moderate slowdown from the average monthly pace for the previous four months.
    (ウォールストリートジャーナル)

    1 名無し募集中。。。 :2022/05/08(日) 18:22:47.69

    インフレ統計2022年
    米国:8.5%
    中国:1.5%
    日本:1.2%
    ドイツ:7.4%
    英国:7%
    フランス:4.8%
    インド:7%
    イタリア:6.2%
    ブラジル:11.3%
    カナダ:6.7%
    韓国:4.8%
    ロシア: 16.7%
    スペイン:8.4%
    オーストラリア:5.1%
    メキシコ:7.45%
    インドネシア:2.6%
    トルコ:70%
    オランダ:9.7%
    スイス:2.5%
    サウジアラビア:2%
    アルゼンチン:55%
    南アフリカ:5.9%
    シンガポール:5.4%


    【【米国のインフレ指標】4月のコア個人消費支出デフレーターの伸びは鈍化!!~~~。】の続きを読む


    各国におけるビットコインの法的な扱い ビットコインのスケーラビリティ問題 2020年Twitterビットコイン詐欺 ビットコインバブル ビットコインATM 仮想通貨 暗号通貨 公開鍵暗号 三式簿記 ビットコイン財団 マスターコイン - ビットコインの上位層として実現され稼働している決済を行うプロトコルと、関連する通貨の名称。
    93キロバイト (11,126 語) - 2022年5月15日 (日) 07:21
    米国景気もいつ崩れるかわからんし、BTCがリスクヘッジになるといいがねえ。

    1 承認済み名無しさん :2021/03/14(日) 12:29:28.33

    毎月ビットコインを積み立てましょう。


    【【仮想通貨】給料の1割で毎月ビットコインを買う!!~~~。】の続きを読む


    「円債は上値が重くなりそう」牛さん熊さんの本日の債券(朝)2022年5月26日
    …熊「FRBが公表した5月開催分のFOMC議事要旨は、ほぼ想定内の内容となった」牛「昨日の米国株式市場ではここにきて売られていたハイテク株に押し目買いが…
    (出典:久保田博幸)


    連邦公開市場委員会 (FOMCからのリダイレクト)
    声明文は、FOMC開催最終日(アメリカ東部標準時 (UTC-5) 14時15分頃)に公表、議事要旨は政策決定日(FOMC開催最終日)の3週間後に公表され、市場関係者にとって、今後のアメリカ合衆国連邦政府における金融政策を予想する手がかりとなる。 2015年7月27日時点でのFOMC
    7キロバイト (800 語) - 2022年1月16日 (日) 18:07


    熊「FRBが公表した5月開催分のFOMC議事要旨は、ほぼ想定内の内容となった」牛「昨日の米国株式市場ではここにきて売られていたハイテク株に押し目買いが入り」熊「消費関連株や景気敏感株も買い直された」

    (出典:久保田博幸氏)

    【【FOMC議事要旨】ほぼ想定通りの内容で安心、株価は上昇!!~~~。】の続きを読む


    ジェローム・ハイデン・”ジェイ”・パウエル(英: Jerome Hayden "Jay" Powell、1953年2月4日 -)は、アメリカ合衆国の銀行家・弁護士。連邦準備制度理事会(FRB)理事を経て、2018年2月、第16代議長に就任。 ワシントンD.C.生まれ。1975年プリンストン大学卒業。
    5キロバイト (434 語) - 2022年5月13日 (金) 01:08
    多少の景気の減速・調整は覚悟の上で、突き進みそうです。

    1 栓抜き攻撃(大阪府) [KR] :2022/05/18(水) 11:29:42.61


    米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は17日、インフレ(物価上昇)の低下が明確に確認でき
    なければ、より積極的な利上げに踏み切る可能性を示した。

    記録的なインフレを抑制するため、利上げを続けることを「ためらわない」とも述べ、金融引き締めを急ぐ
    考えを強調した。

    17日に出演したイベントで発言した。パウエル氏は利上げのペースについて「インフレが低下していると
    いう明確な証拠が必要で、そうでない場合、より積極的に動くことを検討しなければならない」と述べた。

    金融引き締めの景気への影響については「物価の安定を回復するには、多少の痛みを伴う可能性があ
    る」と認めた。「米国経済は強く、金融引き締めに耐えられるだけの力がある」として、インフレを抑え込む
    までは積極的な利上げを続ける方針を繰り返し訴えた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/22181173/


    【【米金融政策】米FRBパウエル議長が2期目入り、課題はインフレ退治!!~~~。】の続きを読む


    ラガルド(Lagarde, La Garde) クリスティーヌ・ラガルド - フランスの政治家、弁護士。 ・ギャルド (ヴァール県) - フランス、ヴァール県のコミューン。 このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にし
    277バイト (96 語) - 2017年12月9日 (土) 00:16
    送金とか便利そうだけどね。なんの価値もないは言い過ぎでしょ。

    1 ごまカンパチ ★ :2022/05/21(土) 15:08:15.08

    https://news.yahoo.co.jp/articles/78ffa630a3bd6e413caeb8d68741b2ee9d7ebe04
     欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁はオランダのテレビとのインタビューで、暗号資産(仮想通貨)について
    「何の裏付けもない」と述べ、人々が貯蓄を投機に費やさないように規制すべきだとの見解を明らかにした。

    同総裁は人々が「リスクを全く理解せず、貯蓄を失い、ひどく失望する」ことを懸念するとして、「それが規制されるべきだと確信する理由だ」と語った。

    同総裁はデジタルユーロに関しては、
    「われわれがECBのデジタル通貨、デジタルユーロを手にする日に私は保証するだろう。
    その背後にはECBがおり、私はデジタルユーロが暗号資産の多くとは全く異なると確信する」と発言した。


    【【これは手厳しい】ECBラガルド総裁、暗号資産に「何の価値もない」!!】の続きを読む

    本サイトは、経済・金融情報、マネーや不動産・相続等に関する情報、資格試験、能力開発、たまに歴史・時事情報等、5ch、X、YouTube等の声をまとめています。
    記事・ツイートの削除依頼などは、メール・メールフォームからご遠慮なくお申し付けください。


    当ブログメールアドレス
    economic_animal◆outlook.jp
    (◆を@に変換して下さい)



    【相互リンク・RSSについて】
    当サイトは、リンクフリーです。相互リンク・RSSに関しましては、当ブログを追加後に依頼をお願いいたします。
    確認が出来次第こちらにも追加いたします。

    また公序良俗に違反しているサイトやアダルトサイトまたは、
    管理人がそぐわないと判断したサイトはお断りする場合もございますのでご理解をお願いいたします。


    サイト名・・・龍馬の夢

    サイトURL・・・https://economic-animal.com

    RSSURL・・https://economic-animal.com/index.rdf


    【著作権について】

    当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
    著作権を侵害する目的または意図は全くございません。
    掲載に問題がある場合は、削除対応をさせて頂きますので
    お手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。

    このページのトップヘ