桜田門外の変(さくらだもんがいへん)は、安政7年3月3日(1860年3月24日)に江戸城桜田門外(現在東京都千代田区霞が関)で水戸藩から脱藩者17名と薩摩藩士1名が彦根藩行列を襲撃、大老井伊直弼を暗殺した事件。「桜田事変」とも言う。 安政5年(1858年)4月、大老に就任した彦根藩主・井伊直
82キロバイト (14,209 語) - 2022年7月8日 (金) 09:46


このときもSPが機能しなかったんだよね。