キャバクラとは、キャバ嬢と呼ばれる女性が客席に付き接待を行う飲食店。ネット上で行う『ネットキャバクラ』という種類もある。料金は時間制で、常時接待を行う風俗営業(接待飲食店)である。 語源はフランス語由来の「キャバレー」(cabaret)と、英語由来の「クラブ」(club)を合成した造語で、和製外来語…
20キロバイト (2,971 語) - 2022年11月11日 (金) 12:30
全然関係ないけど、夜はキャバ嬢だけど、昼間は士業って人もいるよね。いろんな人生があるよね。本当に。

89 名無し検定1級さん (ワッチョイ ff88-7qt/) :2022/11/27(日) 14:02:59.43ID:QGR0bSJJ0
ママ「そういえばAさんは、司法書士さんなのよね」
A「ええ、まあ街の法律家って所ですかね」
キャバ嬢1「司法書士って、どんな仕事するんですか?」
A「まあ、簡単に言えば登記業だけど、不動産の登記と
言った方が分かりやすいかな」
ママ「不動産業と言えば、あなたは確か宅建士さんよね?」
オレ「まあ、そうですね」
キャバ2「えっ!嘘!士業の先生なんだーすごっ」
オレ「まあ、不動産実務はオレのが詳しいかな。何せ司法書士の
登記屋に仕事をあげてるのは我々だからね笑」
A「・・・・・・・・」
オレ「また家賃滞納の借主などともまず最初に相談案件が来るのは
こっちなんだよねー。民法などの知識も持ってるから頼られてしまってる
契約書だって作成する*。重要事項説明だってするよ。
司法書であるならば、であるならば、うちらは不動産実務の法律屋
司法書士は登録すればできるけど
こっちは、経済面などの欠格事由が厳しいんだよ」
キャバ3「そうなんだ!私司法書士なんかより
宅建士!!になる」