越境したが切除されない場合や、竹木の所有者やその所在を調査しても分からない場合、急迫の事情があるときは越境された土地の所有者が自らそのを切り取ることができることとしている(233条3項)。 境界線隣接地帯に関する権利(234条 - 238条) ^ a b “隣地の草木越境問題について”…
3キロバイト (369 語) - 2024年2月24日 (土) 04:49



(出典 www.919g.co.jp)


条件満たさないとダメみたいです。