龍馬の夢

本サイトは、社会人のための資格試験、能力開発、たまに経済・歴史・時事情報等、5ch、Twitter、YouTube等の声をまとめています。

    カテゴリ: 経済ニュース・投資等



    英景気後退、追加利上げでさらに深刻・長期になる恐れ=中銀委員
    …[ロンドン 3日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会(MPC)メンバー、スワティ・ディングラ氏は3日付の英紙オブ…
    (出典:ロイター)


    Overseas Citizen - イギリス海外市民 ギリシャ西岸の諸島・インド・パキスタン・マレーシアなどの旧植民地出身者のうち特殊な歴史的経緯のある者 GBS:British Subject - イギリス臣民 アイルランド(北部以外)・ジブラルタルなどイギリス海外領土市民やイギリス海外市民とは別の経緯のある地域の住民で一定要件に該当する者…
    136キロバイト (15,359 語) - 2022年12月4日 (日) 08:17


    [ロンドン 3日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会(MPC)メンバー、スワティ・ディングラ氏は3日付の英紙オブザーバーとのインタビューで、追加利上げでより深刻かつ長期の景気後退(リセッション)につながる可能性があると改めて主張した。

    先月の会合では大半の委員が75ベーシスポイント(bp)の利上げを支持したが、ディングラ氏は50bpの引き上げを主張した。

    同氏は「金利がさらに上がれば、不況はもっと深く、もっと長く続くだろう」とし、その点を懸念すべきだと指摘した。

    また、41年ぶりの高水準となる11.1%に加速した消費者物価指数(CPI)について、労働者の賃上げ要求が持続的な高インフレにつながるという兆候はほとんど見られないとの考えを示し、実質賃金が下がっているため、まだ賃金と物価のスパイラルに突入していないと分析した。

    さらに、大幅利上げを予想する人たちは投資と雇用が今後2年間にわたり減少する可能性を示した中銀調査を考慮していないと指摘。「明らかに市場はそれが英経済にとってどれほど悲観的なことか理解していない」とし、「景気減速はもう起きている」と訴えた。

    【【英景気後退】追加利上げでさらに深刻・長期になる恐れ!?~~~。】の続きを読む


    集団への入信から教化過程における多様な理論的な定義付けの試みがされ、「カルト論争」と呼ばれる。カルト論争は、各学問の前提条件やモデルが異なるという事情もあり、現在でも結論は得られていない。 カルト論研究を行う宗教学者の櫻井義秀は、マスメディアが消費するカルト論には否定的である。反カルト集団
    38キロバイト (5,127 語) - 2022年12月3日 (土) 19:36


    昔からある手口あけど、彼らの目的は「金」と考えるとやってくることの説明がほとんど綺麗に説明できえる。要注意。

    【【要注意】お金も家族も奪う”カルト”の手口!!】の続きを読む



    NY株、続落 一時300ドル超安
     【ニューヨーク時事】週末2日のニューヨーク株式相場は続落して始まった。  11月の米雇用統計が予想を上回る内容となったことで、米連邦準備制度理事会(FRB)による利…
    (出典:時事通信)


    Survey、JOLTS) 雇用賃金四半期センサス(英:The Quarterly Census of Employment and Wages、QCEW) 企業雇用動態調査(英:The Business Employment Dynamics、BED) 職業雇用統計(英:Occupational…
    5キロバイト (438 語) - 2021年8月21日 (土) 09:09


    11月の米雇用統計が予想を上回る内容となったことで、米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ局面が長引くとの見方が強まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は一時300ドル超下落した。

     午前9時35分現在、ダウは前日終値比232.45ドル安の3万4162.56ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は141.20ポイント安の1万1341.25。 
    (時事通信)

    【【米雇用統計】強い数字だと株が下がるね。景気よりもFRBが怖い!!~~~。】の続きを読む



    NY市場サマリー(30日)ドル下落、国債利回り低下 株急伸
    …されたという認識を示した。 欧州連合(EU)統計局が発表したユーロ圏の11月の消費者物価指数(HICP)速報値は前年比上昇率が10.0%上昇と、10月…
    (出典:ロイター)


    欧州中央銀行(おうしゅうちゅうおうぎんこう、英:European Central Bank、略称:ECB/欧州央銀)は、ユーロ圏19か国の金融政策を担う中央銀行。欧州中央銀行の組織はドイツ連邦銀行およびドイツの州立銀行をモデルにしている。世界金融危機以降はドイツ連銀の牽引力が低下している。…
    23キロバイト (3,146 語) - 2022年9月11日 (日) 06:34



    欧州連合(EU)統計局が発表したユーロ圏の11月の消費者物価指数(HICP)速報値は前年比上昇率が10.0%上昇と、10月の10.6%から鈍化し市場予想(10.4%)を下回った。インフレがピークを過ぎたとの期待が強まり、欧州中央銀行(ECB)による利上げペース減速の可能性が高まる可能性がある。
    (ロイター)

    【【ユーロ圏】11月の消費者物価指数は鈍化、ECBの利上げペース減速の可能性!!】の続きを読む



    ジェローム・ハイデン・”ジェイ”・パウエル(英: Jerome Hayden "Jay" Powell、1953年2月4日 -)は、アメリカ合衆国の銀行家・弁護士。連邦準備制度理事会(FRB)理事を経て、2018年2月、第16代議長に就任。 ワシントンD.C…
    6キロバイト (491 語) - 2022年9月8日 (木) 06:17


    [30日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は30日、ワシントンのシンクタンク、ブルッキングス研究所で講演した。

    発言要旨は以下の通り。

    *利上げペースの減速が理にかなう

    *利上げペース鈍化、早ければ12月の会合の可能性

    *「十分に制約的な」政策に向け大幅な進展遂げたが、一段の行動必要

    *政策金利、9月時点のFRB当局者の予想を「幾分上回る」必要がある「公算が大きいもよう」

    *金利を「当面」、制約的な水準で維持する必要がある公算

    *歴史は時期尚早の金融緩和に対し強く警告

    *物価安定回復までまだ長い道のり

    *仕事が完了するまで、現在の軌道を維持

    *インフレは依然として高すぎる

    *10月のインフレ統計は「歓迎すべきサプライズ」、インフレが実際に低下しているという安心感を得るには「かなりの一段の証拠」が必要

    *10月までの12カ月間にPCEが6%上昇、コアPCEが5%上昇と予想



    *インフレの道筋は「極めて不確定」

    *経済活動の伸びは長期トレンドを大幅に下回る水準まで鈍化、これが持続する必要

    *労働需要と賃金の伸び鈍化、現時点で「暫定的」な兆しのみ

    *労働市場の均衡回復に向け、労働需要の伸び鈍化が必要

    *物価安定はFRBの責務かつ経済の基盤

    *初期のインフレの高まりは賃金とは無関係、今後は賃金が重要となる

    *とりわけサービス部門での賃金の伸び、いずれは2%のインフレと一致する必要

    *30日発表の雇用動態調査(JOLTS)、労働需要と供給の不均衡継続示す

    *JOLTSの内容はほぼ予想通り、求人件数の減少はポジティブな内容

    *大半の労働者の賃金上昇、インフレによって相殺

    *求人件数の減少を通じた労働市場の均衡回復の可能性、判断はなお時期尚早

    *労働市場の混乱で自然失業率の特定は困難



    *供給の弾力性、FRBが検討する一連の重要な問題

    *供給の状況が変化しても、インフレを2%とする目標を達成する必要

    *異例の状況のため、インフレを予測するのは困難

    *当面は予測に懐疑的になり、リスク管理を行う必要

    *金融情勢を監視するためにFRBはイールドカーブ全体の実質金利や他の指標に目を向けている

    *QT(量的引き締め)はある時点で区切りを付け、安全な時点で停止することを望む

    *深刻なリセッション(景気後退)に陥ることなくソフトランディングまたは「ソフティッシュ」ランディングへの道筋があるとなお考えている

    *労働市場が軟化し商品と住宅のインフレが鈍化するという道筋ははっきりしている

    *このシナリオは「もっともらしい」ものだが、その可能性に関する確率は示さない

    *これほど金利が上昇し、これほどの速さでインフレが広がるとは誰も予想していなかった。

    *枠組みに関して判断するにはインフレを全周期で確認する必要がある

    *リスクマネジメントの技術の一つはゆっくり行うこと、もう一つは長く持続させることだ



    *「過度な引き締めは望まない」が、利下げはすぐにやることではない

    *労働力人口が新型コロナ前の水準まで戻るとは思わないが、その可能性を排除しない

    *労働力人口が改善されないことは「非常に残念」

    *労働市場のバランスは需要面から来るものだとFRBは現時点で考える必要がある

    *FRBは世界情勢を「非常に注意深く」監視しているが、世界にとって最善なのはFRBが米国のインフレをコントロールすることだ

    *FRBは失業率を低水準に抑えたままインフレをコントロールできる立場にある

    実質賃金の伸び悩み、インフレ補うために賃上げ要求の可能性があるため「決定的ではない」

    *人手不足はすぐに解消しない公算、生産性向上への投資につながる可能性

    *FRBは「かなり積極的」だったが、経済を「クラッシュさせた上で後始末する」ことは適切と考えず

    *深刻な景気後退を招けば、大きな人的犠牲を伴う

    *中国新型コロナ対策で米国は影響を受けるが、その程度を評価するのは困難

    *FRBの制約的な政策、気候変動対策への投資に影響を及ぼさず

    *米国は長期的な住宅供給問題を抱えている

    【【パウエルFRB議長講演】12月利上げ幅縮小を示唆し、金利急低下!!~~~。】の続きを読む


    ロイヤルホールディングス > ロイヤルホスト ロイヤルホスト(英: Royal Host)は、ロイヤルホールディングスの子会社であるロイヤルフードサービス株式会社が運営するファミリーレストラン。Royal Hostとは「宮廷のもてなし役」の意味。通称ロイホ。…
    22キロバイト (2,605 語) - 2022年11月27日 (日) 10:32
    何がどう転ぶかわからんね。

    1 不知火(愛知県) [US] :2022/11/29(火) 19:45:57.56ID:gEOEpmB80●

    先日、チェーン店のメニューを一流料理人がジャッジしていくTBSの人気番組「ジョブチューン」で「不合格」となった、ロイヤルホスト(以下、ロイホ)のパンケーキが売り切れになっていると話題です。編集部では、実際の状況についてロイホに尋ねました。

    番組で審査員を務めたシェフ7人のうち、6人が不合格判定を下すと、Twitterではロイホファンの不満が爆発。味を変えないでほしいと願う声から、番組の打ち切りを求める厳しい声まで、多くの批判的な意見が投稿されていました。
    番組の放送後、ロイホでは渦中のパンケーキが品薄となる事態に。注文殺到は番組の影響とみられ、Twitterでも売り切れを報告するツイートが多く見られます。
    番組での評価とは裏腹の展開ですが、実際の状況はどうなのか? 編集部は、ロイホに取材しました。

    ―― 現在は品薄状態なのでしょうか?
    ロイホ:一部店舗におきまして一時的に品薄状態(売り切れ)となったことは事実でございます。

    ―― 品薄解消の予定はどうなっていますか?
    ロイホ:一時的に出数予測を上回るご注文状況となった店舗がございましたが、現在は店舗ごとに原材料の仕入れ数を調整し、販売体制を整えております。

    ―― 番組後の反響について、コメントがありましたらお願いします。
    ロイホ:少し当惑していますが、皆さまのロイヤルホストの伝統や味に対する想いのようなものを受け止めて、これからも美味しい料理とホスピタリティのあるサービスを提供してまいりたいと考えています。
    また、パンケーキを求めてご来店をいただきました多くのお客様への感謝とともに、お召し上がりいただけなかったお客様には誠に申し訳なく感じております。

    ロイホのパンケーキを擁護したい場合は、行き過ぎた誹謗中傷や審査員の店舗への荒らし行為ではなく、パンケーキの購入やレビューを通じて気持ちを伝えるようにしましょう。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2211/29/news166.html

    【【怪我の功名か】”ジョブチューン”で酷評されたロイホのパンケーキが品薄状態に!!】の続きを読む


    アングル:粘る景気とインフレ、23年は居心地悪い「適温相場」か
    …伊賀大記 [東京 29日 ロイター] - 2023年の金融市場は、居心地の悪い「ゴルディロックス(適温相場)」になるとの見方が出ている。イン…
    (出典:ロイター)


    ゴルディロックス相場(ゴルディロックスそうば、適温相場)とは、景気が過熱も冷え込みもしない適度な状況にある相場のこと。童話『3びきのくま』で主人公の少女ゴルディロックスが飲んだ「熱すぎず冷たすぎない適温のスープ」に由来するもので、初出はソロモン・ブラザーズの David Shulman が1992年3月に発表した『The…
    2キロバイト (166 語) - 2021年9月20日 (月) 23:12


    景気は減速する見通しだが、底堅さもみせている。経済協力開発機構(OECD)が11月22日に公表した世界経済の成長率は、今年の3.1%に対し来年は2.2%。米国では景気後退も懸念されている一方、財政政策効果で家計の貯蓄が積み上がっており、マイナス成長の時期は遅く期間も短い可能性がある。

    利上げ停止と底堅い景気の組み合わせは「ゴルディロックス」的なリスク選好ムードを強める可能性がある。しかし、底堅いながらも景気は減速方向。高インフレ環境が続く中では利下げに転じても幅は限定的にならざるをえない。「だらだらと景気が減速する悪い感じのゴルディロックスが続く」と、BNPパリバ証券のチーフクレジットアナリスト、中空麻奈氏は予想している。
    (ロイター)

    【【意外に粘る米景気】来年は居心地の悪い適温相場か!?~~~。】の続きを読む



    ロイホのパンケーキ、TBS「ジョブチェーン」で“不合格”に Twitterでは「味変えないで!」「番組打ち切りにしてほしい」など反発が殺到
     チェーン店のメニューを一流料理人がジャッジしていくTBSの人気番組「ジョブチェーン」で、ロイヤルホスト(以下、ロイホ)のパンケーキが「不合格」判定…
    (出典:ねとらぼ)


    パンケーキ(英語: pancake) 穀物の粉を混ぜて作る液状の生地を、フライパン(鍋)またはそれに類する平坦な調理器具を用いて調理する平焼きの食品に対する総称。一般的には、小麦粉、鶏卵、砂糖、膨らし粉などを用いて作る、日本語でホットケーキと呼ばれるものを指す場合が多いが、ホットケーキ
    3キロバイト (354 語) - 2022年9月24日 (土) 04:23


    これは判定した専門家もテレビ局も困惑しているやろね。テレビの影響力は強いけど、ロイホの味を変えないでねという伝統的なファンも一方でいるわけだよね。ここは企業の経営判断だね。安易に番組に迎合して、客離れが起きたらそれこそ目もあてられない。個人的には、この企画自体、そろそろ賞味期限切れのような気もしてきたな。ロイホも今まで通りの味にして、ホットケーキ以外で工夫の余地を探った方がいいと思う(それも素人が何をいうかと怒られそうだが)。

    【【ロイホのパンケーキ】TBS「ジョブチェーン」の判定に、ファンが猛反発!!~~~。】の続きを読む


    一万円紙幣(いちまんえんしへい)は、日本銀行券の一つ。額面は10,000で、歴代の日本銀行券の中で最高額面である。紙幣券面の表記は「壱万円」。 現在主に流通している2004年(平成16年)発行のE号券を含め、C号券とD号券の3種類が存在する。いずれも法律上有効である。 一万円札
    55キロバイト (8,387 語) - 2022年11月26日 (土) 09:38
    「大谷翔平」はまだしも、「藤井聡太」っていいう答えにワロタwww 史上最年少採用になるのでは。

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/11/04(金) 19:09:22.816ID:I/jzxkNar
    安倍晋三?

    【【誰だろう】渋沢栄一の次に一万円札になりそうな人物って?】の続きを読む



    アングル:米ブラックフライデーは人影まばら、衝動買い手控え
    …[ローリー(ノースカロライナ州)/ニューヨーク 25日 ロイター] - 米年末商戦の幕開けとされるブラックフライデー(米感謝祭翌日の金曜日)…
    (出典:ロイター)


    売店などはこの言葉に不快感を示して「ビッグフライデー」という言葉を作ったが、一般には「ブラックフライデー」で広まった。その後、フィラデルフィアの新聞が「小売業者が儲かり黒字になる」という解釈を発表してからは、良い意味で使われるようになった。「ブラックマンデー」(1987年の世界的株価大暴落の開始日)などという言葉との連想で使われている。…
    8キロバイト (948 語) - 2022年11月26日 (土) 11:53


    [ローリー(ノースカロライナ州)/ニューヨーク 25日 ロイター] - 米年末商戦の幕開けとされるブラックフライデー(米感謝祭翌日の金曜日)には物価高に疲弊した買い物客が殺到すると見込まれていたが、ニューヨークやローリー、シカゴ、ロサンゼルスの店舗の多くでは人影がまばらだった。財布のひもを開いた人々は衝動買いなどはせず、計画的な買い物だと口を揃えた。

    【【米ブラックフライデー】やはり人影まばらか、どうなる米経済!!】の続きを読む

    このページのトップヘ