龍馬の夢

本サイトは、社会人のための資格試験、能力開発、たまに経済・歴史・時事情報等、5ch、Twitter、YouTube等の声をまとめています。

    カテゴリ: 中小企業診断士


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月24日 (木) 14:01


    公的機関への専門家登録がいいかな。安定している。

    【【中小企業診断士】仕事内容と稼ぎ方のモデル!!~~~。】の続きを読む


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月24日 (木) 14:01
    さあどうなんでしょう。

    27 一般に公正妥当と認められた名無しさん :2022/03/19(土) 10:53:07.05ID:JgusRYe30
    >>1
    全くの知識ゼロの状態から合格レベルにまで持っていくのに必要な勉強時間
    (英検、TOEICは中学校レベルの英語が十分理解できているという前提条件付きで評価)

    税理士:4000時間
    -----規格外の壁-----
    中小企業診断士:1300時間
    社会保険労務士(社労士):1200時間
    -----1000時間の壁-----
    第三種電気主任技術者(電験三種):700時間
    TOEIC860点:700時間
    行政書士:600時間
    TOEIC730点:500時間
    -----500時間の壁-----
    英検2級:400時間
    宅地建物取引士(宅建):350時間
    第一種電気工事士:300時間
    日商簿記2級:300時間
    基本情報技術者(FE):250時間
    TOEIC470点:250時間
    日商簿記3級:150時間
    ファイナンシャルプランニング技能検定(FP)3級:100時間

    https://kaisei-eigo.com/qualification-difficulty

    【【中小企業診断士】合格したらもてる?】の続きを読む


    日本の文系学部において、経済学部はその数からいっても最もメジャーな学部といえる。それだけに、経済学科だけでなく経営学科や金融学科、あるいは情報学やその他の法学・社会学等の社会科学を包括する学際系の学科を置いている大学も多い。特に国立大学では経済学部の中に経済学科と経営学科(に類似する学科)を置いていることが多い。…
    23キロバイト (2,817 語) - 2022年10月27日 (木) 05:01
    会計士か税理士目指しなさいって回答、自分も学生のときにもどれたら勉強しとくんだってっていう後悔かな。河野玄斗さんに相談したらまた別の答えが返ってくるかもね。

    5 ののお :2022/11/08(火) 07:34:30.97ID:G4x6jQnW
    現在、経済学部の2年で来年受けようと思っているのですが、アドバイスあればお願いします

    【【中小企業診断士】経済学部の学生が受験検討、先輩たちのアドバイスは!?~~~。】の続きを読む


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月24日 (木) 14:01


    苦労してとる資格だし、稼げる資格であってほしいよね。結構、独立しているみたいだ。

    【【中小診断士】どういう仕事してる?稼げるの?】の続きを読む


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月24日 (木) 14:01


    ■なぜオフィスが整理整頓されていると業績が良いのか?

    2018年にコクヨ株式会社が実施した調査*では、1日のうち書類を探す時間はおおよそ20分という結果でした。これを1年間に換算すると約80時間に相当します。書類以外を含めると、年間150時間ほど探し物の時間を要しているという調査もあり、小さな積み重ねが非常に多くの時間的なロスにつながっていることがわかります。この原因はやはり"整理整頓"に起因することが多いのではないでしょうか。例えば、本来あるべき場所に使おうとしたものが無く、探しているうちに5、10分と時間が経ってしまうというような場合です。そもそもルールが無く各人の裁量で資料や物を管理している場合には必然的に起こるでしょうし、ルールがあったとしてもそれを1人でも徹底できなければ起こり得る問題です。整理整頓が徹底され、このような無駄な時間が発生しなければ、それだけで時間の短縮につながり本来行うべき業務に時間を割けるわけです。
    (Newsweekjapan)

    【【中小企業診断士が教える】業績の良い会社は「整理整頓」ができている!!】の続きを読む


    千葉商科大学(ちばしょうかだいがく、英語: Chiba University of Commerce)は、千葉県市川市国府台1-3-1に本部を置く日本の私立大学である。1928年創立、1950年大学設置。大学の略称は「千葉商大」であるが、大学自体では「CUC」を主に使用している。…
    32キロバイト (2,065 語) - 2022年8月31日 (水) 16:12


    商科大学か。しかし中小企業診断士試験の合格を推奨しているのかな。大学のネームバリューは上がるのか。なんか予備校みたいになっているかしら。あ、そういう意味では法科大大学院もそうかもしれなな(司法試験はなかなか法科大学院出たとしても受かる保証はないけどね)。
         ↓
    2022年8月6日(土)、7日(日)に実施された令和4年度中小企業診断士第1次試験に商経学部生が合格しましたのでお知らせします。
    今回の第1次試験合格者は5,019名で合格率28.9%※1でした。そのうち、学生※2の合格者は115名。その中の11名が商経学部生でした。これで、本学の第1次試験合格者輩出は6年連続となりました。
    (千葉商科大学)

    【【中小企業診断士】在学中にとる人、先見の明あるな!!】の続きを読む


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月21日 (月) 06:08
    下記はウキペディア ↓

    根拠法である「中小企業支援法」には、業務独占資格(資格がなければ業務を行ってはならない)とする規定はないが、「中小企業支援事業の実施に関する基準を定める省令」において経営の診断又は経営に関する助言を行うものとして中小企業診断士を指定しており[4]、政府および地方自治体が行う経営診断業務を行うものを登録する制度という位置づけになっている。また、中小企業指導法時代はあくまでも公的な診断業務を担うものという位置づけのみであったが、中小企業支援法として改正されたあとは、位置づけに変化が見られ、一定以上の能力を持つ民間コンサルタントを認定する制度という意味合いが強くなっている[5]。


    一方、法律上は名称独占資格(資格がなければ名称を使用してはならない)とする規定もないが、一般的には名称独占資格に準じる扱いを受ける場合が多い[6] 。これは法律上の規定がなくても国家登録資格である以上、経済産業省への登録を完了すれば、中小企業診断士の資格名称が担保されることからくるものと思われる。中小企業庁のウェブサイト内でも「中小企業診断士の登録を消除されたものは同資格を名乗ったり、名刺や履歴書に記載することができなくなる」という趣旨の記述がある[7]。

    1 それでも動く名無し :2022/11/14(月) 00:21:37.91ID:pRJWcldn0
    教えてくれ

    【【そもそも】中小企業診断士って何する資格なん?】の続きを読む



    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月6日 (日) 15:13


    確かに1次試験までは独学でもいけそうだな。2次は迷うところかもしれません。

    【【中小企業診断士】独学で合格できる効率的勉強法!!~~~。】の続きを読む


    中小企業診断士(ちゅうしょうきぎょうしんだんし)とは、中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則(平成12年通商産業省令第192号)に基づき登録された者を指す。この省令の根拠となる中小企業支援法(昭和38年法律第147号)では「中小企業の経営診断の業務に従事する者」とされる。 英名はRegistered…
    31キロバイト (3,914 語) - 2022年11月6日 (日) 15:13
    学生さんか。夢がどんどん広がっていいね。もちろん、若い人、全力応援!!

    1 名無し検定1級さん :2022/11/07(月) 01:57:28.96ID:z0g2SOGW
    【公的機関】
    中小企業診断協会 https://www.j-smeca.jp/
    JNet21 http://j-net21.smrj.go.jp/
    中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/

    【受験校】
    TAC http://www.tac-schoo...jp/kouza_chusho.html
    LEC http://www.lec-jp.com/shindanshi/
    KEC http://www.kec.ne.jp/shindanshi/
    MMC https://www.mmc-web.net/
    AAS https://www.aas-clover.com/
       ※二次過去問DLコーナ https://www.aas-clov.../testinfo/download-2
    大原 http://www.o-hara.ac.jp/best/chusho/
    クレアール https://www.crear-ac.co.jp/shindanshi/
    日本マンパワー http://www.nipponman....jp/ps/choose/smemc/
    TBC受験研究会
    https://tbcg.co.jp/

    【通信講座】
    診断士ゼミナール https://www.rebo-success.co.jp/
    スタディング https://studying.jp/

    【ブログとか】
    一発合格道場 http://rmc-oden.com/blog/
    タキプロ http://www.takipro.com/
    和泉塾(旧マンガ) https://mangadekouza.jp/

    【このスレの出張所】
    中小企業診断士試験wiki
    http://shindanshi.wiki.fc2.com/

    【前スレ】
    中小企業診断士 第1次試験 受験者用スレッド part125
    https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/lic/1660306153/

    中小企業診断士 第1次試験 受験者用スレッド part126
    https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/lic/1662094001/

    【【中小企業診断士 】来年受験を考えている人へのアドバイス!!~~~。】の続きを読む


    学習と定義する。学びと呼ばれることもある。学校における学習は、広く明示された教育目的や教育目標などに基づいて教員が支援するものであり、学習者が主体となって進められる。 行動パターンの変化には、学習以外にも、疲労や動機づけによる一過性の行動変化や成熟による発達による行動形成などがあり、学習はそれらと分別される。…
    11キロバイト (1,635 語) - 2022年10月30日 (日) 23:32


    年間スケジュールは、試験日から逆算して立てるようにします。試験日の2週間前には、合格ラインに近づくのを目標に学習していきます。そして残り2週間の集中学習により、弱点を潰して合格を確実にするようにしましょう。
    (幻冬舎)

    【【中小企業診断士】勉強計画ってどうたてればいいの!?~~~。】の続きを読む

    このページのトップヘ